2020年重賞レース(上期)

2020年5月9日(土)京都新聞杯(G2)(50/129)予想

2020年5月6日

2020年5月9日(土)京都新聞杯(G2)(50/129)予想

KEIVERまとめ

今週はGW競馬楽しかったですね、まあGWは負けましたが

今週の重賞は土曜日のこのレースに期待します、京都巧者を狙って美味しいオッズを取れるチャンスかもしれませんから自分の一押しレースです

NHKマイルは難しいと思うので・・

京都新聞杯(G2)予想

まずは予想オッズです、5/6 22時 netkeiba.com参照

予想オッズ(単勝)



馬名 予想オッズ
1 --
 
アドマイヤビルゴ 1.4
2 --
 
アリストテレス 4.7
3 --
 
ファルコニア 5.1
4 --
 
マンオブスピリット 13.0
5 --
 
シルヴェリオ 19.0
6 --
 
ディープボンド 28.0
7 --
 
メイショウダジン 70.6
8 --
 
キングオブドラゴン 74.2
9 --
 
プレシオーソ 80.6
10 --
 
ホウオウエクレール 125.7
11 --
 
ウシュバテソーロ 176.0
12 --
 
サペラヴィ 177.7
13 --
 
メイショウサンガ 183.7
14 --
 
イロゴトシ 246.8

と言ってもアリストテレスがプリンシパルSへ行ってしまったので想定2番人気が居なくなりました、残念・・

狙い馬はズバリ3番人気のファルコニア5.1倍だったんですが、これで2番人気は決定的・・一気に美味しくないレースになりそうです

確かにアドマイヤビルゴは勝つかもしれませんが、荒れるレースなので実績のない人気馬が人気を吸ってくれると良いんですが、京都で好走した馬を狙ってました

過去レース見る限りファルコニアは強いですよ

※5/9 12:50分追記

アドマイヤビルゴ単勝オッズ1.2倍!?複勝オッズ1.1倍…

ディープインパクト級のオッズです、これなら複勝買ったほうが良いですねっと言う事で藤岡康太騎手には半端ないプレッシャーがのしかかるでしょうね

2200メートルは未知の距離ですがアドマイヤビルゴは過去レース見る限りギアが上がるのが少し遅いのとトップギアに入ったら確かに切れますがトップスピードの持続力がどうかですね…

スタートをミスった時点でビルゴはアウトだと思ってます

東京は向くと思いますのでここで勝てばダービーでワンチャンあるかもしれません、コントレイル、サリオスに対抗するだけの圧倒的パフォーマンスを見せてほしいですね

ファルコニアの最終オッズは4倍台を予想していますが今現在単勝7.5倍も付いていますのでファルコニアの単勝にかけようかと思います

川田騎手チャンス!!

◎ファルコニア

○アドマイヤビルゴ

マンオブスピリット

最終買い目、ファルコニア単勝10K!!

 

〇レース結果考察と備忘録

アドマイヤビルゴ飛びましたね

6億2千万円なんて恐ろしい投資ですね競馬の馬主って・・

競馬は一口馬主をやって勝ったなんて話は聞きませんので、決めたお金を賭けて楽しみましょう!!

という事で自分の賭けたファルコニアが3着でした・・

レース展開としてベストは直線で早めに抜け出してぶっちぎるでしたので、まあ納得のレースでした

2000mなら差されずに勝ち切っていたんではないでしょうか?良いレースをしたと思います

心残りはまさかアドマイヤビルゴが複勝圏から飛ぶとは思ってませんでしたので、複勝は付かないだろうと思い単勝勝負にしたことです、迷ったんですが5:5で賭けていれば戻しは5割有りましたね・・

アドマイヤビルゴは・・

良い所無しでしたね京都では、エンジンの掛かりが遅い馬なので仕掛けが遅れると届かずアウトだし、藤岡康太騎手もそんな乗り方したら大大ブーイング確実なので脚を使ってしまいましたね

プレッシャーも有ったんでしょう

あそこは脚を溜めて勝負するべきだったかもしれませんが、次走注目という事で・・

 

中央競馬人気予想ブログをチェックしよう!!

ツイッター始めました

  • この記事を書いた人

馬券師S

-2020年重賞レース(上期)

Copyright© 馬券師Sの末脚通信 , 2020 All Rights Reserved.