2018年重賞レース

番外編、東京大賞典(地方G1)、ケイティブレイブ

2018年12月29日

番外編、東京大賞典(地方G1)の予想です

昨日で競馬納めの予定でしたが、ワカサギ釣りから予定より早く帰ったのと

後輩に東京大賞典に1万の投票頼まれたので自分も少し賭けようと、このダートレース今年最後の最後の競馬納めで賭けてみる

昨日何とかゲットした9Kを単勝にブチ込む、今年は10万少々のプラス収支で終わりますが

9月下旬からの好調もつかの間、いつもの自分の成績に落ち着いてしまいました

トホホです

◆まずは、15時現在のオッズから、netkeiba.com参照

1 7 13 ゴールドドリーム 2.0 1.1-1.4
2 3 5 オメガパフューム 3.2 1.2-1.8
3 1 2 ケイティブレイブ 4.3 1.3-2.1
4 3 6 エイコーン 14.7 2.5-4.3
5 4 7 サウンドトゥルー 19.4 2.3-3.9
6 8 16 アポロケンタッキー 39.9 4.1-7.5
7 2 3 スーパーステション 46.0 4.8-8.8
8 6 11 クリソライト 49.4 3.8-6.9
9 2 4 モジアナフレイバー 53.6 2.5-4.4
10 5 10 リーゼントロック 237.8 16.3-31.1

ルメール騎乗のゴールドドリームが一番人気、次点にデムーロ騎乗のオメガパフューム

次が福永騎乗のケイティブレイブです

netkeiba.comに加入して過去レースが容易に見られるようになったんですが、地方競馬は別

過去レースが見られないのでYoutubeで見ていく

ケイティブレイブの前走大敗を買っていたのであまり信頼はしていないけど

どう考えても

ケイティブレイブは地方競馬に強い、枠よし、距離良し、馬場よし

オッズ抜きに、一番買いたいです

 

展開予想は、ケイティブレイブがスタート決めて2〜3番手の動き易い位置に付けて

中盤からロングスパートに入り、最終の長い直線でオメガパフュームとゴールドドリーム辺りに追い込まれる展開を予想

騎手からするとオメガパフュームとデムーロコンビの勢いに分が有りそうですが

今度こそ頼むぞ福永!!

ゴールドドリームは前走のつまずきと外枠引いたのでスローペースに成らなければ出番なし、消しで

 

※買い目、2番ケイティブレイブ、単勝20K購入済み!!僕にもお年玉ちょうだい

〇レース結果考察と備忘録

レース結果は予想通りの理想的な展開でケイティブレイブが抜け出すかと思いきや

伸びにかける展開、直線でオメガパフュームとゴールドドリームに差されて

最後の競馬もデム、ルメに持っていかれた情けない展開に

ゴールドドリームはまだまだ強い、オメガパフュームの末脚はパワー馬場で良く伸びた!!

振り返ればやはり

社台ファームとノーザンファーム、そして外国人騎手の独壇場

最後のレースまで福永勝てなくデム、ルメのワントゥフィニッシュは

今年の競馬を象徴する最後のレースとなった

社台、ノーザン系、外厩、外人の流れを掴んだギャンブラーが大儲けした年で有りました

来年の賭け方の方針を整理したので

まずはスタートの金杯を頑張ろう

中央競馬人気予想ブログをチェックしよう!!

ツイッター始めました

  • この記事を書いた人

馬券師S

-2018年重賞レース

Copyright© 馬券師Sの末脚通信 , 2020 All Rights Reserved.