競馬あれこれ

ケイタ氏の2,890万円はダービーの単勝オッズにどれ位影響したのか計算してみた

投稿日:

ケイタ氏の2,890万円はダービーの単勝オッズにどれ位影響したのか

YouTuberのケイタササグリさん

大好きで、ずーと以前から彼が出る動画は欠かさずチェックしています

なぜファンかといえば、サラリーマンの憧れの賭け方を疑似体験出来るからでしょうか

実際に購入馬券を見せて当てまくっているのでリアリティが有り凄く引き込まれます

私の会社の事務所には5人程競馬仲間が居ますが、20代の若い二人はケイタ氏はじめ各YouTuberから情報を仕入れ馬券を買ってそこそこの回収率を叩いています

そうなんです、私を始め多くの人がYouTuberの競馬情報を参考に馬券を買っています

詳細は良く分からないんですが確実に競馬新聞の売上は右肩下がりなのではないでしょうか?↓↓昔は私も高い競馬新聞良く買ったんですがね

若い人は競馬新聞なんかほんと買わないよ!!

因みに私の予想の仕方は

  1. 追いかける注目馬を決めておく
  2. 出走馬の過去レースをチェックする
  3. 頭の中で勝手に展開予想をする
  4. YouTuber夢色グラスさんの馬体診断と追い切り評価を参考にする
  5. 各種ブログYouTubeを参考にする
  6. オッズを見て馬券購入

の流れで今は買っています、一番大事にするのは2と3のプロセスなんですが

競馬新聞やスポーツ新聞は買いませんので、netkeiba.comの有料会員と各種ブログ、YouTubeが貴重な情報源です

今回のケイタ氏がサートゥルナーリアの単勝馬券2,890万円購入したそうですが

◆JRAのHPによれば、単勝の投票総数16,530,429票(16臆5千万円)であり、6番の投票は8,191,929票有り、内部オッズは1.614倍でありましたので

◆ケイタ氏の単勝購入総額2,890万円が無かったら内部オッズ1.644倍であり

 

0.1倍のオッズも下げなかったと言う結論となります

しかし、彼のサートゥルナーリアは9割勝つとかの言い分から釣られて買われた単勝馬券がどれ位有るかは分かりませんが…

推測ですが結果的に口先介入で1.7倍以上→1.6倍になったのではないか!?と思っております

まあ日本は、言論の自由が有りますから誰がなんと言おうが問題ないし、そういった情報が世の中に溢れているわけですから

言ってみれば無料情報でヤフーの競馬欄の予想家達の予想印の◎も本質的にはケイタ氏と何ら変わらない影響力の有る情報です…

この単勝1.7倍→1.6倍で救われた人も居るよ!?

私の今回の買い目の最終判断は直前オッズでサートゥルナーリアのオッズが1.5倍であった事で

過剰人気で買えないと判断し、ダノンキングリーの単複を買ったこと

結果、サートゥルナーリアが複勝圏内から飛んだことでダノンキングリーの複勝が2.1倍に跳ね上がり

トリガミだと思われた馬券で少しプラスになったんです

自分的にはサートゥルナーリアが1.7倍あれば絶対にぶっ込もうと軍資金30万円用意していた訳ですので

まあここはYouTuberケイタさんのおかげで救われたと言っても過言では無いです♪

まあ目一杯ぶっ込んで5万円が限界ですが(笑)

 

YouTuber予想家、無料ブログ頑張れ!!

今日投票総数を眺めていて思ったんですが、今回は圧倒的一番人気のサートゥルナーリアだったので2,890万円でオッズは結果的にほぼ動きませんでしたが

これが投票の薄い所だった場合や、小さいレースや地方競馬なら1.1倍に張り付いたんでしょうか!?(笑)

これが18番人気のマイネルサーパスに2,890万円ぶち込まれていた場合は

単勝434.3倍→41.3倍となり

18番人気→6番人気

大きなG1レースだとこれが最大限の影響です

JRAからしたら、こういった影響のある方が動き回る事を嫌うんでしょうかね!?

プロの有料予想家の人は良く「会員さんのオッズ保護の為の限定情報」と言いますがこれは言ってみれば正論…

でもわたくしは、高い予想にお金を払うなら馬券を買うので(笑)

無料で予想配信してくれるブログやYouTuberの方、これからも応援しますよーーガンガレー(^^)/

中央競馬人気予想ブログをチェックしよう!!

ツイッター始めました

-競馬あれこれ

Copyright© 馬券師Sの末脚通信 , 2019 All Rights Reserved.