2020年重賞レース(上期)

2020年1月19日(日)京成杯(G3)(7/129)予想

2020年1月19日(日)京成杯(G3)(6/129)予想

KEIVERまとめ

今年6戦目の重賞レース、1月競馬も残り4戦です

ここで取れたら勝ち越し濃厚、負けたら1月は負け越し濃厚の重要なレースです

日経新春杯はとても難解なハンデレースで自信が無いので、こちらの京成杯に厚く賭けたいです

京成杯(G3)のオッズです

ntkeiba.com参照 1/18 10:00時点

単勝・複勝



馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
1 8 12
 
スカイグルーヴ 2.4 1.7 - 2.1
2 5 6
 
ゼノヴァース 6.0 1.8 - 2.3
3 6 8
 
ヒュッゲ 6.1 1.9 - 2.5
4 7 10
 
ビターエンダー 9.1 2.0 - 2.5
5 4 4
 
ロールオブサンダー 10.0 2.3 - 2.9
6 1 1
 
クリスタルブラック 13.7 2.7 - 3.5
7 6 7
 
ディアスティマ 13.7 2.7 - 3.6
8 5 5
 
キングオブドラゴン 14.7 3.9 - 5.2
9 8 11
 
ヴィアメント 24.5 4.1 - 5.5
10 7 9
 
キムケンドリーム 37.5 6.2 - 8.3
11 2 2
 
リメンバーメモリー 53.2 7.6 - 10.2
12 3 3
 
チュウワジョーダン 123.6 19.9 - 26.5

スカイグルーヴが1番人気で、ノーザンファームもルメール騎乗で重賞取りに来ましたね

懸念材料はそもそも新馬1戦の実績で稍重馬場に合うか?牝馬としてのパワーも未知数で普通は買い辛い所に大外を引いてしまった!?

外枠の勝率は悪くは無いですが、やはりインが欲しかったですね

血統、中山2000、ノーザン天栄、ルメール、すべてが揃ってるだけに逆らいたくなる(笑)

上位3頭の決着になる事も予想されるこのレース・・

展開次第でどの3頭が勝っても驚かない

先週に続き

ヒュッゲが逃げ切ってしまう可能性も割とある力は有るが和田騎手の重賞は信用していないのでここは割引だなー

和田J昨年重賞0勝でこういうのは重視しないといけない・・

川田騎手なら本命だった・・

先週の中山に続きヒュッゲの逃げ切り勝ちもあるが、和田騎手がターゲットにされて差される想定、大人の事情も考慮すると

◎スカイグルーヴ

○ヒュッゲ

▲ゼノヴァース

力関係はこうなりました!!

まあほぼオッズ通りですが(笑)オッズってうまく出来てるよなーって思います

ノーザンファーム&ルメールはここは取りに来た必須レース

和田騎手も大人の事情で空気読むでしょ!!スカイグルーヴ鉄板級

 

 

でも、自分はここはヒュッゲを買う選択を取りました

自分は過去レースを見て展開予想をして買うスタイルなので自分のスタイルは崩せない、データの少ない馬はなかなか買えません

あとは稍重のこの馬場、これは重い・・ヒュッゲは止まらないです

先週のスマイルカナ見ているとそう思いますチャンスです

◆最終買い目ヒュッゲ単勝10K!!

 

〇レース結果考察と備忘録

ヒュッゲ駄目でした(>_<)

位置取りは思った通りでしたので後悔は無いですが、まさかあそこでスタミナ切れするとか思いもしませんでした・・

凡走は絶対しないと思っていたので一度も先頭に立たずに負けたのは残念です

輸送負けしたとしても2000mであの負け方は無いよな・・

と思ってしまいました、あれは次買えない負け方だなー

スカイグルーヴはとても手ごたえが良くてルメールが手綱を緩めたと思う

あれはしっかりと4コーナーで追えば絶対に勝てたレースでしたね

買っていた人は怒るでしょうあれは、残念です

でも手ごたえがとても良さそうで強い馬だと思いました

それからクリスタルブラックのあの末脚は凄かったねーシビレました

この馬の稍重であの末脚は重戦車みたいでした!!強い!!

 

中央競馬人気予想ブログをチェックしよう!!

ツイッター始めました

  • この記事を書いた人

馬券師S

-2020年重賞レース(上期)

Copyright© 馬券師Sの末脚通信 , 2020 All Rights Reserved.