2020年重賞レース(上期)

2020年2月9日(日)東京新聞杯(G3)(12/129)予想

2020年2月9日(日)東京新聞杯(G3)(12/129)予想

KEIVERまとめ

2月は先週の負けでトータル収支はマイナスに転落しました

今週は勝ちたいですね

東京新聞杯(G3)のオッズです

ntkeiba.com参照 2/9 12:00時点

単勝・複勝



馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
1 5 9
 
レッドヴェイロン 3.0 1.3 - 1.7
2 1 2
 
ヴァンドギャルド 3.8 1.5 - 2.0
3 3 5
 
サトノアーサー 7.5 2.0 - 3.0
4 1 1
 
プリモシーン 8.5 2.4 - 3.6
5 7 13
 
クリノガウディー 10.2 2.6 - 3.9
6 3 6
 
レイエンダ 12.9 3.1 - 4.7
7 6 12
 
シャドウディーヴァ 15.0 2.9 - 4.4
8 8 15
 
ケイアイノーテック 20.6 3.9 - 6.2
9 4 7
 
ケイデンスコール 28.6 4.9 - 7.7
10 8 16
 
ドーヴァー 37.7 5.4 - 8.6
11 2 3
 
モルフェオルフェ 44.6 5.5 - 8.7
12 6 11
 
キャンベルジュニア 67.1 8.3 - 13.4
13 2 4
 
クルーガー 79.9 9.9 - 16.0
14 4 8
 
スウィングビート 146.1 14.5 - 23.5
15 5 10
 
ロワアブソリュー 264.6 32.4 - 52.6
16 7 14
 
ゴールドサーベラス 353.4 44.4 - 72.1

レッドヴェイロンが一番人気でヴァンドギャルドが僅差で2番人気です

1番人気が来ないレースで有名なレースですので

荒れる要素は満載です

久々に走る馬が次走を目標に調整してくるレースで、このレースはスローからの瞬発力勝負のレースになりやすいです

瞬発力では上り馬のヴァンドギャルドが枠も良い、ケイデンスコールは上り最速を叩き出す可能性が有り位置取り次第では有力どころか

人気どころでレッドヴェイロンは数値的に見るといかにも強そうですが

過去レースは割ときわどいレースをしており、このメンバーでブッチギリに抜けているとは言えませんし、ルメールだから人気しているのでは?

プリモシーンも応援したいところですが、瞬発力勝負でどうだろうか・・

という事でとても難しいレースですので深追いは避けようかと思います

◎ヴァンドギャルド

○ケイデンスコール

▲レッドヴェイロン

△プリモシーン

穴党の人はレッドヴェイロン外して買うと面白いかもしれませんね・・

◆最終買い目ヴァンドギャルド単勝2K!!

 

〇レース結果考察と備忘録

 

中央競馬人気予想ブログをチェックしよう!!

ツイッター始めました

  • この記事を書いた人

馬券師S

-2020年重賞レース(上期)

Copyright© 馬券師Sの末脚通信 , 2020 All Rights Reserved.